最新記事一覧

シューズ選びの基本

靴

子供の成長に合わせて

赤ちゃんから乳幼児に成長し、あんよが始まるといよいよキッズシューズの出番になりますね。キッズシューズは、歩き出した子供たちには、無くてはならない存在で、成長をサポートする重要な役目を担っています。そんな大切な役割を果たすキッズシューズを選ぶにあたっていくつか重要なポイントがあります。まず、1つ目は足のサイズに合ったシューズを選ぶということです。子供の足のサイズは、なかなかわかりにくいですが、機械に足を乗せると自動で足を測定してくれるお店や、インターネットで靴のサイズを紙に印刷して、直接足を上に乗せ、自分のサイズに合っているのか確認することができるシューズメーカーなど、便利なサービスがあるので、そういった物を利用して、子供のサイズに合ったキッズシューズを見つけてあげましょう。また、メーカーによってサイズの展開が違うこともあるので、必ず試着することも大切です。2つ目は、成長の段階に合わせてシューズ選びをするということです。例えば、歩き始めの子供には、フラットなシューズより、柔らかい足の関節を守るために、足首より深さのあるシューズが適切になってきます。年齢を重ねれば、自分で着脱しやすいデザインのシューズ、運動量が増えれば、足に負担のかかりにくいデザインのシューズなど、成長の段階に合わせて靴を選ぶことはとても大切なことです。子供の健やかな成長のために、親が正しい知識を身につけて愛情いっぱいのキッズシューズを選んであげましょう。

PICK UP

衣類

お世話を便利にしてくれる

赤ちゃんのお世話をするのはとても大変です。大変なお世話を便利にサポートしてくれるのがベビー用品です。ベビー用品の中には必ず必要になるものと、お世話を楽にしてくれるものがあります。自分の生活の中には何が必要なのかを把握して購入することが大切です。

靴

安さだけで選ばない

キッズシューズを贈り物とするのなら、サイズをきちんと確認してからにしましょう。大きめなら安心です。また、自宅用として購入する場合、試着をしてからにしましょう。安いからといって選ぶのは良くありません。しっくりくるか確認することが大事です。

Copyright© 2018 キッズシューズを楽々注文【子供の足に合った物を選ぶ】 All Rights Reserved.